私の入浴時間が長いワケ

とてもアラフォーには見えない会社の先輩。肌は透明感があるし、しかもシミやしわなんて一つもない。これは絶対になにか秘密があるに違いないって思って、先輩に綺麗の秘密を教えたくださいってずーずーしくも聞いてみたら、先輩はあっさりと教えてくれたのです。綺麗って言ってくれてありがとう。う~ん、秘密ってわけじゃないんだけれど、私昔っからお風呂で半身浴したり、半身浴中パックしたり、ゲルマローターで顔をコロコロしたり、なにしろ3時間くらいはお風呂に入って美容に関するの事してるからかな?だって。そっか、綺麗の秘密は半身浴なのねと思った私。私と言えば、いつもさっとシャワーのみだから駄目なのね、でも実際、湯船に浸かっているのが大の苦手の私。そうだ、お風呂でTVとかDVDを見れるのを買えば、きっと湯船に浸かってても大丈夫かもって思って、早速、家電量販店にいって防水のDVDも観れるワンセグテレビを購入したのです。そして早速家に帰って、お風呂の準備をしてワンセグテレビもって、早速お風呂に入ったんだけど、いくら半身浴だっていっても湯船に浸かっているとすぐに嫌になっちゃって、湯船から出てテレビを見ていたら夢中になっちゃって、気付けば、半身浴も10分くらし、しかも身体も、髪の毛さえも洗ってないのに、2時間以上も経っていたのです。なんだ、これじゃリビングでテレビ観てるのと同じじゃん。ただ単に、お風呂に入っていたイコール入浴時間が長いだけで全くもって無意味だったって事に気づいた私。半身浴って向き不向きってあるのね。先輩のようにはできないって早々に悟った私は、あの日以降、相変わらずシャワーだけのカラスの行水なのです。